起動しなくなったノートPC「ideapad 100」を直してみた!

広告




こんにちは。

そろそろ春ですねぇ〜

ようやくこの寒さが終わると思いきや、
テレビ「明日は12月中旬並みの寒さになるでしょう」

……なんで?

軽く絶望しましたよw

まあこれは置いておいて、今回は起動不能と化したノートPC、lenovoの「ideapad 100」を直してみました!

壊れた理由

まあ、自業自得なんですけどね。

パーティション弄るツールあるじゃないですか。

あれでSDカードのパーティションをまとめようとしたんです。

なのでとりあえずパーティションの削除ボタンをポチポチと2回押して……ん?

これ、Cドライブじゃん。

落ち着いて考えてみたら、削除した領域はMBRとWINDOWS。

これはいけない。

試しに再起動したらなにもできなくなっていた。

そりゃそうなるね。

いざ修復

とりあえずリカバリを起動しました。

パーティションの問題で出来ませんでした。

Ubuntuのインストールディスクでなんとかしようとしました。

ありませんでした。

うーん、、、

………うーん、、、、

…………………あぅぅぅぅぅぅぅぅぅ、、、、、、

諦めよう!

ということで諦めました。

数日後

整理していたら出てきました。アレが。

…そう、Ubuntu 17.04のインストールディスク。

早速入れてインストール!できた!

………ん?

「Ubuntu 17.10のアップデート」

わーい!アップデートしよー!

数分後

ロックされた。

なにもできない。

とりま強制終了

さあ、終わりの始まりだ。

故障(2回目)

起動してみると、GUIが起動しない。

いや、起動はしてる。

してるんだけど……なんでマウスポインタしかいないの?

???「やべえよやべえよ……」

兎にも角にも、なんとかするしかない。

実はさっきQt入れちゃったし。

というわけでCtrl+Altを押しながら乱打してみた。

きたこれ。

F5を押すと一定時間コンソールが見えた。

これを使ってdpkgコマンドを実行しアップデートを出来る限り行った。

終わった瞬間にGNOMEさんお久しぶりでええええええええす!

終わった瞬間に、ですよ!

感動的でしたよ!!

ということでアップデートを無事(?)完了させ、
開発環境を整えたわけです。

まとめ

パーティションを下手に弄る。これはいけない。

やるときにはドライブを確認してからにしよう。

それと、これが一番大事。

OSのインストールディスクはいつでも取り出せる場所にしまっておこう。

そしてそれを忘れてはならない(戒め)

最後に……Qtはいいぞ。

広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です