Pythonのコーディングで大切な、たった2つのこと

広告




こんにちは。

最近paizaにハマってPython 3を多用しているので、
そのPython 3を上手く書くコツについて2つだけ紹介します。

Pythonとは

Pythonはインタプリタ型言語と呼ばれて、コンパイルを必要としない言語です。

では、どのように実行するのでしょうか。

インタプリタという翻訳機に通して、1行ずつ機械語にしていくのです。

これにより、簡単に修正/実行を行うことができます。

ですが、デメリットとしてコンパイル言語より実行速度が低下することが挙げられます。

また、Pythonはオブジェクト指向を取り入れています。

オブジェクト指向とは、従来とは違い、
個々の処理を「オブジェクト」として取り扱うことに重点を置くことです。

詳しくはWikipediaをご覧ください。

そしてなにより、文法が簡単なので初心者にも親しみやすい言語となっております。

なので、私はプログラミング初心者には積極的にPythonを勧めるようにしています。

きれいなPythonコードとは

では、本題に入ります。

Pythonのコードにおける「美しさ」とは、なんでしょうか。

GitHubを覗いてみると、大量のPythonコードが散らばっています。

その中でも人気のあるコードを見てみると、ある共通点があります。

① 改行が効果的に使われている
② コメントがしっかり書かれている

基本的にこの2つでしょう。

それでは、これらについて解説していきます。

なぜPythonでは改行が重要なの?

Pythonの特徴として、{}がないことが挙げられます。

{}を用いないことで、コードを整頓することができます。

しかし、これではインデントさえ合っていれば読みづらくても動くことになるのです。

たとえ改行を最低限しか入れてなくても、です。

これでは、もし自分がメンテナンスすることになっても頭が痛くなってしまいますね。

なので、Pythonのコーティング時には自分のためにも改行は適切に入れるようにしましょう。

なぜPythonではコメントが重要なの?

これはどの言語にも共通していることです。

関数にいくつかの値を引数として用いて、何らかの返り値を受け取る際、
その理由と内容をコメントしておくことで、後からなにをしたかったのか簡単に理解できます。

これは①と同じように、メンテナンスの効率にも関係します。

また、チーム作業をすることになった時には必須なので、今は趣味だとしても必ず心がけるようにしましょう。

プログラミング言語において共通するもう1つの重要なこと

これはおまけです。

Pythonに限ったことではないのですが、冗長な処理は関数化しておきましょう。

こうすることで、

  • 処理の内容の把握
  • コードの見た目の改善
  • メンテナンスの効率化

に繋がります。

たまに1つの関数に大量の処理をズラーッと書いてる人がいるので、
気をつけましょう。

まとめ

今回はPythonのコーティングにおいて重要なことを2つ+αをお伝えしました。

Pythonは現在、様々な現場で活用されています。

私は最近「ここでもPython使ってたんだ!」ということがありました。

プログラミングで学んだ知識はこれからにも役立ちますので、
その1歩としてPythonのコーティングをマスターしましょう。

本格的にコーディングを学びたい方へ
PEP 8というコーディング規約をマスターしましょう。

広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です