アニソン特化!ストリーミング楽曲配信サービス「ANiUTa」使ってみた!

広告




こんにちは。

今回は、最近流行しているストリーミング楽曲配信サービスの中でも、アニソンに特化していると言える「ANiUTa」を使ってみました。

特徴

アニソンがとにかく多いです。

Aqoursのようなランティス曲が豊富であり、けいおんも全曲あります。

ここまでアニソンが多いサービスは見たことがありません。

そして、料金がとてつもなく安く、使いやすいです。

こちらは次に記述します。

料金

Spotifyは月980円ほどですが、ANiUTaはなんと……

月600円!

これほどまで安く、大量のアニソンを聴けるんです!

さらに、初回1ヶ月間は無料!

これは良いですね。

支払いに使われるのはPlayストアの定期購入なので、
安心して利用できます。

音質

音質は320kbpsです。

moraのAAC音源(1曲250円ほど)と同等なので、
非常にコスパが高いです。

GRANBEATと組み合わせるのが良いですね。

あれはAndroid搭載なので。

参画会社

  • アース・スター レコード
  • エイベックス・ピクチャーズ
  • エグジットチューンズ
  • SNK
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • KADOKAWA
  • カプコン
  • KarenT
  • サンライズ音楽出版
  • SMIRAL
  • ティームエンタテインメント
  • 東映アニメーション音楽出版
  • 東宝(TOHO animation)
  • 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • トムス・ミュージック
  • ドリーミュージック
  • 日本ファルコム
  • バップ
  • ビクターエンタテインメント
  • 1st PLACE
  • フライングドッグ
  • ブシロードミュージック
  • フロンティアワークス
  • ポニーキャニオン
  • マーベラス
  • UMA
  • MAGES.
  • ランティス
  • Rejet
  • ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

とにかく多いです。

このおかげで豊富なラインナップが実現できています。

使い勝手

トップに表示される特集機能が非常に便利です。

「何きこっかな」と探す必要なく、すぐにシャッフル再生で好みの曲を流せます。

もちろん、自分でプレイリストを作ることも可能です。

既に2018年冬アニメも特集されていました。

UIもとても馴染みやすいものです。

欠点

タスク一覧からANiUTaを削除すると、曲が停止してしまいます。

恐らくバックグラウンドで動作していないのでしょう。

これが改善されたら、より使いやすくなりますね。

また、1機種でしか使うことができません。

これは単一アカウントのシェアを防止するためには仕方のないことなのでしょう。

まとめ

「ANiUTa」は、現時点で最強のアニソン特化型ストリーミング楽曲配信サービスだと感じます。

低価格かつ高品質ですので、みなさんもお試しください。

広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です